ミヤマホタルイ

高山帯にもイネ科やカヤツリグサ科などの単子葉の植物が数多くあり、種を見極めるのは似たものもあり難しいものです。
特にこの仲間の花は地味で、区別の材料になるものが少ないのです。
ただ、このミヤマホタルイや他のイグサの仲間は茎が独特のストロー状になっており比較的簡単に区別が付きます。
茎の途中から花を咲かせるのも一つの特徴ですね。
c0036317_841119.jpg

乗鞍岳 畳平のお花畑にて
[PR]
by yoas23 | 2005-08-20 08:41 | 乗鞍岳の高山植物
<< ミヤマコウゾリナ コケモモ (実) >>