イワベンケイ

高山植物らしからぬ多肉質の葉を持つ植物で、まるで誰かが植えたような気さえしますが、
本州ではれっきとした高山植物の一種に数えられています。
イワレンゲやキリンソウの仲間ですがイワベンケイは雌雄異株であり、
雌株は赤い実を付ける時期には容易に区別が付きます。
乗鞍ではスカイラインの四ッ岳や桔梗ヶ原付近によく見られます。
c0036317_22221964.jpg

乗鞍スカイライン 土俵ヶ原付近にて
[PR]
by yoas23 | 2005-10-04 22:24 | 乗鞍岳の高山植物
<< 乗鞍のライチョウ ミツバオウレン >>