高山祭りの御神幸行列

祭り屋台ばかりに目が奪われそうな高山祭りですが、お祭りとしての大切な意味の御神幸行列もまた見逃せません。
神社を出発した行列はお旅所と呼ばれる場所で宴を催し、再び町内を一周して神社へと戻ります。
その途中では獅子舞が氏子各戸前にて舞われます。
家々ではお賽銭を用意し、神様の訪れを待つといった習わしです。
鳴り渡るカンカコカンの音色がまた一層高山祭りを盛り上げてくれます。
少子化から仕方の無いことですが、昔は男子しか参加出来なかった鉦打ちに女の子が見られました。
世は変わった感じがしますが何時までもお祭りが出来る世の中であって欲しいと願います。
c0036317_7573067.jpg
c0036317_7573986.jpg
c0036317_7574929.jpg

[PR]
by yoas23 | 2005-10-11 07:57 | 日々の発見
<< シナノヒメクワガタ 秋の高山祭り  ”The Ta... >>