キナメツムタケ

ナメツムタケの仲間としては目にする機会が少ない種である。チャナメツムタケのような著しい粘りは無いが、傘の表面が湿ると僅かに粘る。
丈は5~10cmほどで全体に黄色っぽく、傘の中央は薄い褐色になる。切り株や地上に群生し、これもまた食用になる。
c0036317_4501490.jpg

c0036317_450314.jpg

[PR]
by yoas23 | 2005-11-01 04:54 | きのこ
<< ツリガネタケ シロナメツムタケ >>