スモークド・チキン

木枯らしが吹き始めるといよいよ燻製作りの季節である。今シーズンのトップはスモークサーモンに挑戦したが、思ったように煙の温度が下がらず硬くなってしまったが、味は抜群!、今度はもう少し大きなスモーカーを作って再挑戦の予定。
そして今回は定番のチキンの燻製を・・・、約1kgの骨付きのモモ肉を調達し、いくつかのスパイスや塩(燻製にはモンゴルの岩塩を使ってる)などの液に浸すこと丸2日、風乾を1日、ようやく4日目にして燻煙・・・でも、すぐには食べられない。美味しく頂くにはそのまま1日寝かせること。
そしてようやく口に・・・8ヶ月ぶりの自作の燻製はこれまた自作の山葡萄のワインとともに・・・何という贅沢なことだろうか?、それでもかかった費用は大したことなく鶏肉が700円ほどと諸々の雑費を加算しても1800円ほどで出来た。
8本のモモ肉の燻製でしばらくは楽しめそう・・・。
c0036317_2035680.jpg

[PR]
by yoas23 | 2005-11-12 20:38 | 食いしん坊
<< タヌキノチャブクロ ヌメリスギタケ >>