お気に入りの風景

高山から望む乗鞍は雄大であるが、何処から見ても似たような山容であり、変化に乏しい。
一枚の写真とするにはそれなりのアングルが必要である。
これは丹生川の下保からの眺め、季節がら柿を入れて撮影しようと、さまよった挙句に見つけたポイント。
苦労の末探し当てた場所だから、ここ毎年この季節になると訪れてしまう。
c0036317_821234.jpg

[PR]
by yoas23 | 2005-11-21 08:05 | 日々の発見
<< 数十億の埋蔵金 コガネウスバタケ >>