能登でひらたけ

ドカ雪でいっぺんに40センチも積もってしまい、それこそきのこどころでは無くなった飛騨であるが、先日能登の輪島を訪れた時、枯れ木にひらたけを発見した。
と言っても見付けたのは私ではなく同行者。そのほのかな香りが何とも言えないくらいに穏やかな感じがして、思わず見入ってしまった。
ひらたけはご存知のようにスーパーなどでは「しめじ」として売られてはいるが、シメジの仲間では無い。ただ色が似ているだけで別物。案外繊維質が硬く歯ごたえがあるのが特徴。
c0036317_17293476.jpg

c0036317_17294441.jpg

[PR]
by yoas23 | 2005-12-07 17:33 | きのこ
<< ツヤブキ(ツワブキ) 能登輪島 >>