雪道

高山市の国道158号を平湯方面へと走ると、積雪時にはこの辺りで「ヒヤッ!」とさせらた経験のある方も多いと思う。
それまでは比較的平坦で雪も少なかった道路が一転するし、おまけに下り坂である。
ブレーキを踏んでスリップした跡がいくつか見られる日も多い。
この朝も画面の制限速度50kの標識辺りで右側の壁へと滑った跡が残っていた。
雪道の運転はスピードを落とし、急な操作をしないことが鉄則。
安全運転で乗り切らなければ・・・。
c0036317_17591554.jpg

[PR]
by yoas23 | 2005-12-11 18:00 | 日々の発見
<< 有り難迷惑 ツヤブキ(ツワブキ) >>