虹雲

冬ならではの風景は川霧や霜枯れ、ダイヤモンドダストなどいろいろありますが、
この虹雲も見ようと思って見られるものではなく、偶然が与えてくれるものです。
気温の低い日の空に薄い雲が掛かった時に、雲に虹が掛かったように見られることから虹雲と呼んでいます。
この日の朝は乗鞍の猫岳と烏帽子岳の間の雲に見えました。
c0036317_20265519.jpg

[PR]
by yoas23 | 2006-01-15 20:27 | 日々の発見
<< 飛騨の昔遊び 天体望遠鏡 飛騨の昔遊び 杉玉鉄砲 >>