中橋と城山

赤い欄干の中橋は高山の人気スポットで、西の高山陣屋から東側の古い町並みを繋ぐ橋であり、「飛騨の子守唄」や歌謡曲「高山の夜」にも歌われ、お馴染みの場所でもある。
春の高山祭り(山王まつり)ではこの橋の上を屋台が通る。これより南東に見えるのが城山で、金森氏の居城であったが、江戸時代に取り壊され天領となった。
色々な歴史を見てきた中橋は真下に宮川の清流が流れるが、それはまた時の流れさえも感じさせてくれる。
c0036317_624224.jpg

[PR]
by yoas23 | 2006-02-08 06:27 | 飛騨高山 四季の旅
<< 飛騨の昔遊び カッチン玉 ① 飛騨の昔遊び 模型飛行機 >>