飛騨の昔遊び 土器拾い

縄文土器や矢じりなどは学校や郷土館に展示してあったが、自分で拾い集めたりもした。
家から歩いて数十分の所にそれらが出土する場所があり、時折・・・と言っても畑を耕した後であるが、出かけるのが常であった。お蔭でボール箱一杯になったが、壷など復元できるものは一個もなかった。
しかし矢じりに使われていた黒曜石は飛騨にはなく、遠い所から運ばれてきたもので、当時の流通の大変さが偲ばれる。
最近は土器の畑は住宅街となり、当時の面影から大きく変わってしまった。
[PR]
by yoas23 | 2006-03-11 06:36 | 飛騨の昔遊び
<< 飛騨の昔遊び けん(メンコ) 福寿草 >>