飲むと腹が痛くなると言われた水

山道を歩いていて飲み水があるのは嬉しい。一汗かいて乾いた喉に沁みる清水の味は最高である。
しかし時として飲めない水場もあるようで、「この水は飲めません」の看板があったりすが、それは農薬の影響や大腸菌などに汚染されているからだろう。
しかしこの清水の出る場所は上に田畑があるわけではなく、また人家からも離れた山中にあり、普通であれば飲めそうなものだが、どうも飲めない水らしい。
それもわざわざ「飲むと腹が痛くなると言われた水」と書いてある。
普通一人や二人は身体に合わず、お腹を壊す人もいるだろうが、そんな場合はよくあることでこんな看板は無いはず、余程お腹が痛くなった人が多かったのだろう。
本当かどうか試しに・・・・?、いやいや私もお腹を壊しやすいので遠慮しておいた。
c0036317_23204469.jpg

c0036317_23205648.jpg

富山市大沢野町にて
[PR]
by yoas23 | 2006-04-10 06:18 | 山歩き
<< 黄色い雪 飛騨の昔遊び チョンベス >>