ツリー・ハウス

立ち木を利用した家である。
子供の頃はよく木登りをしたものだが、地上と違って高い目線は遠くが眺められ、とても気持ちの良いものであり、登れない子供の羨望のまなざしを受けたものだ。
郊外を走っていると・・・と言うか山道であるが、時折このような家を見かける。
さぞかし幼少の頃、私と同じように木登りで違った世界を見た人の作なのだろうと思う。
c0036317_056972.jpg

高山市国府町にて
[PR]
by yoas23 | 2006-04-12 22:50 | 日々の発見
<< 平湯の湯 黄色い雪 >>