ニリンソウ

カテゴリを野の花にしようか山菜にしようか迷ったが、季節がら「山菜」の方を選んだ。
ニリンソウは飛騨の別名を「ノマ菜」という。
ノマとは底雪崩のことで、大規模に雪崩れたような場所に好んで多量に生えることから、その名が来ているらしい。
花は2輪のものと1輪だけのもの、また3輪・・・というのもある。
キンポウゲ科の植物はほとんど毒草と言っていいのだが、このニリンソウは食用となる。
しかしあまり勧められない理由の一つは、この葉っぱが猛毒のトリカブトに似ているからであり、
また同じような場所に同居するので注意が必要。
間違ってもトリカブトの葉を摘まないように・・・。
味は少し青臭いがさっと茹でておかかとお醤油で頂く。
しゃきしゃきとした歯ごたえがあり、早春を思わせる味がする。
摘み採る時は根を傷めないように・・・来年もまた収穫出来るようにしておきたい。
c0036317_9424783.jpg

c0036317_9425713.jpg

富山市にて
[PR]
by yoas23 | 2006-05-13 09:55 | 山菜
<< ダンコウバイ チャダイゴケ >>