ヤマシャクヤク

山中でこんな花を見つけたら、思わず声をあげてしまいそうなくらいの感動がある。
園芸品種とは違って清楚な、それでいて華やかさも併せ持っている花だ。
根は漢方薬として知られるが、花はそれ以上に見事である。
ただ、花の時期が短く2日ほどで散ってしまうのは残念。
ヤマシャクヤクの花を好んで訪れるフタスジハナカミキリというカミキリムシの仲間がいるが、探してもなかなか見付かるものではなく、それはまたヤマシャクヤクそのものも野外では貴重だからだろう。
c0036317_5571210.jpg

郡上市石徹白にて
[PR]
by yoas23 | 2006-05-25 06:07 | 野山の花
<< ジュウニヒトエ ホンドリス >>