スギナ

雑草の駆除では一番の困り者がこのスギナであろう。
根が硬いことと茎が脆いことで毟っても次から次へと生えて来る。
土筆が食べられるくらいしか利用価値が無いようだが、何かの作用があるらしく、このスギナを乾燥し、煎じて服用している人もいる。
何時もは厄介者扱いにされているのだが、水滴をいっぱいまとった姿は清々しいものである。
早起きのご褒美であった。
c0036317_443589.jpg

後方はクサソテツ、更に後方は本物の杉
新潟県魚沼市にて
[PR]
by yoas23 | 2006-05-29 04:12 | 野山の花
<< ウルイ(ギボウシ) 飛騨の昔遊び 遠足 >>