廃村

飛騨は山国でかなりの山奥にも集落が点在する。
しかし暮らしが便利になった今の世では、現金を求めて人は町へと降りるようになり、
また学校へ行くにも時間がかかることから寄宿舎生活をする子供、病院へ行くことすら一日仕事である。
集落は一軒ずつ廃墟となって来ている。

長年住み慣れた土地、先祖が開いた田畑や家を捨てる気持ちは、相当辛いものがあったに違いない。
日々荒れ果ててゆく風景に、今年は多雪の影響が余計に拍車をかけていた。
c0036317_454169.jpg

飛騨市神岡町にて
[PR]
by yoas23 | 2006-06-04 05:01 | 日々の発見
<< リュウキンカ フキ >>