ヒロハコンロンソウ

クレソンなどと同じアブラナ科の植物ですが、珍しく先が尖った葉なので花が咲くまではセリのように見えます。
しかし十字型の白い花を見てやっと本種と確認出来ます。
ヒロハコンロンソウは山地の渓流沿いなどに群生していますが、里の水辺にはよく似た種で葉の細いコンロンソウが見られ、
共に初夏の到来を感じさせる季節の花でもあります。
c0036317_7101546.jpg

c0036317_7124322.jpg


[PR]
by yoas23 | 2006-07-07 07:17 | 野山の花
<< イワナ釣り エビとマスタケのチャンプル >>