ヒグラシ

梅雨明けの声を聞くと明るい空に蝉時雨を思い出します。
夏至から既に一ヶ月が経ちましたが、夕方の明るさを一番感じるのはこの季節でしょう。
そのせいか「カナカナ・・・」と涼しげに鳴くヒグラシの声が何時までも賑やかです。
真昼のアブラゼミやミンミンゼミ等のような騒々しさはなく、どこか物悲しくさえ感じますね。
c0036317_7195236.jpg

c0036317_72017.jpg

c0036317_720103.jpg

自宅裏にて
[PR]
by yoas23 | 2006-07-27 07:21 | 昆虫
<< 暑中お見舞い申し上げます 飛騨民俗村 飛騨の里 ① >>