アンズタケ

アンズタケは色も杏色なら香りもそれと似た香りがする。
見るからに爽やかなキノコで勿論食べられるというが、私はまだ食べたことが無い。
と言うのもこのキノコは山奥ではなく、犬を散歩させるような道端に出るものが多い。
どうも人間臭い場所のキノコは先入観があっていけない。
フランスのものは日本のより一回り小さいと言うが、立派に料理の主役を務めているそうだ。
乾燥してから炊き込みご飯に、生であればオムレツに良いとか・・・。
ちなみに大きさだが、小型のしいたけ程である。
c0036317_711027.jpg

c0036317_712070.jpg

c0036317_713224.jpg

高山市松之木町にて
[PR]
by yoas23 | 2006-09-25 07:17 | きのこ
<< 塩沢温泉入浴記 カワミドリ >>