八重山 石垣島 4 陽気なバットマン (ヤエヤマオオコウモリ)

八重山の特に石垣島で少し山手に入るとたまに見かけるのがこのヤエヤマオオコウモリ、
写真で大きさを判断するのは難しいですが、羽根?を広げると1m近くにもなる大型のコウモリです。
洞窟に棲んでいるコウモリたちとは違い日中でも活動するのが特徴、
それも木の実が主食で、東南アジアの「フルーツコウモリ」の近似種といわれ、
首の周りの黄色い毛色が首輪に見えることからクビワオオコウモリとも呼ばれています。
沖縄県でも宮古島より西の島々に棲んでいて沖縄本島にはいないとのことです。
黒く丸い目がとぼけた感じで人懐っこく、あまり敏感に逃げたりしなくてこの時もイヌビワの実を食べていましたが、
ついでにこちらを意識していました。どうも人間ウオッチングも兼ねていたようです。
c0036317_2243361.jpg

c0036317_224441.jpg

c0036317_2245372.jpg

c0036317_225245.jpg

c0036317_2251156.jpg

c0036317_225204.jpg

写真上4枚は石垣島真栄里ダム、下2枚は石垣島於茂登嵩田林道にて
[PR]
by yoas23 | 2006-10-19 02:30 | 日々の発見
<< ホウキタケの仲間2種 八重山 石垣島 3  (川平) >>