八重山 石垣島 5 (米原のヤエヤマヤシ)

ヤエヤマヤシが繁る米原は石垣島の北側にあり石垣市からは遠かったが、最近於茂登トンネルの開通によって近くなり、車で30分ほどで行くことが出来る。
ヤエヤマヤシは世界でも1属1種で、石垣島と西表島にしか自生していないもので貴重な植物だが、何故ここにしか無いのかは謎だそうだ。
葉の長さは4mほど、樹高は約10mと高く、樹齢は200年ほどとみられる。
米原には群生地があり、西表のウドンブルのヤエヤマヤシ群落と共に、国の天然記念物の指定を受けている。
c0036317_10241413.jpg

↑ ヤエヤマヤシ群落への案内看板

c0036317_10252313.jpg

↑ 小高い丘には無数のヤエヤマヤシが・・・

c0036317_10254290.jpg

c0036317_10255227.jpg

↑ スラリと伸びた姿はなかなかカッコ良い

c0036317_10261055.jpg

↑ 米原の海 道の両側はサトウキビ畑

c0036317_10261870.jpg

↑ 道路端にもヤエヤマヤシが植えられていた

c0036317_10262698.jpg

↑ 米原にはキャンプ場があり、若者が多いせいか派手な色彩の店もあった
[PR]
by yoas23 | 2006-10-20 10:43 | 遠くまで・・・
<< ハナイグチ ホウキタケの仲間2種 >>