八重山 西表島 1 (港から仲間川林道)

石垣港を出て竹富島の脇を抜けると前方に西表島が見えて来る。近付くにつれそれがだんだんと大きくなって行く。
珊瑚礁のため航路は直線ではなく大きく左にカーブしての運行である。そして30分強で西表島の大原港に着いた。
港にある南国の島の建物をイメージさせる赤レンガの屋根の立派な建物が、大原港のシンボルでもある船着場だ。
この港は石垣ほどの活気は無いが、それでも団体が来ると大型の観光バスや、レンタカーの迎えなどで多少は混雑する時もある。
先ずは無事西表への第一歩!。
c0036317_67113.jpg

↑ 西表島が見えて来た

c0036317_672019.jpg

c0036317_672754.jpg

↑ 大原港の桟橋

c0036317_673618.jpg

↑ 屋根が印象的な待合所の建物

c0036317_674413.jpg

c0036317_675576.jpg

↑ 向うの建物はみやげ物屋

c0036317_68292.jpg

↑ 仲間川林道 (この道路は西表島横断道として建設されたが、イリオモテヤマネコの発見によって中断され途中までしか通っていない)
c0036317_682234.jpg

↑ 水道施設の脇に植栽されたヤエヤマヤシ

c0036317_682924.jpg

↑ どうもこの辺りにいるらしい?

c0036317_683718.jpg

↑ これがパイナップルに似た実を付けるアダン もっと近寄ってみよう

c0036317_684586.jpg

↑ 見れば見るほどパイナップルに似ているが食べられないとの事 ヤシガニの好物だ

  (まだしばらく西表も続きます)
[PR]
by yoas23 | 2006-10-23 06:19 | 遠くまで・・・
<< 八重山 西表島 2 (月が浜) ひだ清見ふるさとまつり >>