八重山 西表島 5 (最果ての白浜界隈)

西表の地図を見ると島を一周する道路が無い。
大原港から右回りで国道215号線を走ると終点が白浜である。
ここも港があり各地へ連絡船を走らせており、白浜の先にある舟浮という所へは道路が無く舟でしか行けない。
その舟浮はイリオモテヤマネコ発見・捕獲の地で小中学校もあるが、他にたいした見所も無い。
いずれにしても白浜は最果ての感がある。
c0036317_6583268.jpg

↑ 今は白浜トンネルがあるので通らないが美田良から白浜へ抜ける旧道の峠道

c0036317_6584035.jpg

↑ 白浜峠から見る美田良の田んぼと遠くは祖内方面

c0036317_6584868.jpg

↑ 静かな白浜集落

c0036317_6585993.jpg

↑ 国道の終点にある白浜小学校

c0036317_659883.jpg

↑ 小学校の校庭には子供たちの芸術品が・・・口はシャコ貝で・・・

c0036317_6591554.jpg

↑ 日時計

c0036317_73267.jpg

↑ ペンションらしい建物だがこの色も離島だから似合っている

c0036317_6592950.jpg

↑ しゃれた居酒屋

c0036317_6593629.jpg

↑ 海辺の小川には魚の群れ大きさは20cmほど

c0036317_659451.jpg

↑ 1本のひるぎと遠景は内離島
[PR]
by yoas23 | 2006-10-26 07:13 | 遠くまで・・・
<< マツブサ 八重山 西表島 4 (常宿のペ... >>