八重山 西表島 9 (セマルハコガメ)

八重山にはいくつもの天然記念物があるが、このセマルハコガメもその一つである。
背中の丸い箱のようなカメという意味で、テレビなどで時々見かける。
箱のようとは腹面の甲羅が頭と尻尾の両方とも蝶番のようになっていて、驚いてすくんだ時に蓋のように閉じるのである。
カメを手にして何度か蓋が閉まる様子を確認したが、閉まっても直ぐに覗いて出るので撮影は残念ながら出来なかった。
c0036317_6423793.jpg

↑ 道路を歩いているカメ発見!

c0036317_6425291.jpg

↑ 甲羅は渋いマホガニー色

c0036317_6434221.jpg

↑ 顔のアップだが結構ひょうきんな顔である

c0036317_6441216.jpg

c0036317_644223.jpg

↑ 「嫌だ~離してくれい~」

c0036317_6444383.jpg

c0036317_6445249.jpg

↑ のそのそと帰って行った
[PR]
by yoas23 | 2006-10-29 23:41 | 遠くまで・・・
<< 八重山 西表島 10 (南風見... 八重山 西表島 8 (ピナイサ... >>