輪島の朝市

朝市には日本三大朝市というたいそうな?ものがあり、千葉県勝浦、飛騨高山、それにここ輪島の朝市だそうだ。
漁港の町ということで大半が魚を売る店が多く、土地の醤油の魚醤である「いしる」に漬けた干物や蒸しアワビ、カニ、他には野菜や輪島塗の箸のほか色々な店が並んでいる。
昔はもっともっと蒸しアワビを売る店が多かったものだが、最近は少なくなってしまった。
なにせ高額な物ゆえ買う人も少ないからだろうが、風物詩として何時までも残しておいてほしいものだ。
c0036317_4361537.jpg

c0036317_4362668.jpg

c0036317_4364594.jpg

c0036317_4365555.jpg

c0036317_4371227.jpg

↑ 「いしる」で漬けたフグの干物はプリプリで美味しい

c0036317_4411952.jpg

↑ 以前このブログで紹介した菊芋を売っていた
[PR]
by yoas23 | 2006-11-29 04:44 | 小さな旅
<< 種蔵の板倉と石垣棚田 ① 能登 輪島 >>