何時もの風景 (年の瀬近く)

柿の木のある乗鞍の風景とともに気に入っている乗鞍の見える場所で、
今までも何度か登場しているアングルだが、季節が変れば真新しさも加わって面白い。
刈り取られた田んぼには薄氷が張り、左の小屋は屋根の葺き替え中か、また中央には茅葺用の茅が立ててあるのが見られる。
朝の7時半だが、冬至が近く夜明けも遅くまだ薄暗い。
c0036317_6471030.jpg

[PR]
by yoas23 | 2006-12-14 06:48 | 何時もの風景
<< 花餅 イラスト事始め >>