千間樽よりの御岳

今年の秋は何度か千間樽から乗鞍や御岳を望む機会に恵まれました。
と言うのも訪れた時は天気が良かったことが幸いしていたと言えるでしょう。
飛騨からの御岳は、北側(左)の継子岳(2859m)が日和田富士と呼ばれるごとく、富士山のようなコニーデ形の山で馴染み深く、何処から見てもそれとすぐに分かります。
今回はスケッチで・・・。
c0036317_17233248.jpg

[PR]
by yoas23 | 2006-12-18 17:24 | イラスト・スケッチ
<< 冬蕨 (フユノハナワラビ) いのしし肉の味噌漬け >>