恒例 春の高山祭り⑩ その他の風景

さていよいよ春の高山祭りの報告も最後の記事となりました。
今回は祭りの時に見たその他の色々な風景です。
2日間で延べ25万人もの人が訪れられたそうですが、やはり何より天気が良かったことが挙げられるでしょう。
お日様をいっぱい浴びた祭り風景の報告、これで最後です。
c0036317_135466.jpg

↑屋台の周りには何時もたくさんの観光客の姿がありますが、その目的の一つはもちろん写真です。
  屋台番の人足の人との記念撮影もあちこちで見られました。

c0036317_141216.jpg

↑記念撮影にはちゃっかり人足の人にシャッターを押させる場面も・・・
  この屋台ではしっかりこの構図が出来上がっていたようでした。撮影のサービス、ご苦労様でした。

c0036317_14261.jpg

↑祭りの区域内には玄関先に提灯を飾るのが習わしで、各家ごとに町内揃いの提灯が春の日を浴び気持ち良さそうに・・・。

c0036317_143877.jpg

↑この日は日枝神社の他に一本杉白山神社や天満神社、それに辻ヶ森などの神社のお祭りがあります。
  これはお隣一本杉白山神社の巡幸行列、お約束の紹介ですが先頭はこちらは赤鬼でその後社銘旗、獅子と続きます。

c0036317_17933.jpg

↑一本杉白山神社の獅子舞です。

c0036317_173137.jpg

↑祭り見物も少々お腹が減って・・・そんな時食欲をそそるみだらし団子の醤油が焦げる匂いが漂って来ます。
  団子を買い求める人の行列は途切れることなく続いていました。

c0036317_174311.jpg

↑祭りのある町内の子供ですが、法被に着替え屋台へと走ります。

c0036317_175744.jpg

↑屋台蔵を覘いて見たら夜祭り用の提灯が見えました、たくさんの数です。


長々と綴りました春の高山祭り、根気良くご覧頂き有難うございました。
[PR]
by yoas23 | 2007-04-20 01:08 | 飛騨高山 四季の旅
<< メジロ エスカレーター >>