カタクリ(かたかご)の花 

5月に入りましたが、私が生まれた月ということもあり、一年で一番好きなシーズンとなりました。
山歩きする機会もずーっと増えて、毎回新しい発見が楽しみです。
今年も何度も北陸路にはお世話になっていますが、山道で必ず遭うのがカタクリの花、多雪地帯の恩恵を浴している感じがあります。
早春に地中深くの球根から茎を延ばし花を咲かせ種を結び、夏には葉っぱだけとなり球根に栄養を蓄える。
雪が降る頃は長い眠りに付く・・・そんなサイクルを毎年繰り返しているカタクリにとって春は待ち望まれる季節なのですね。
そんなことを考えていると自然の優しさに触れた感じがします。
c0036317_4352693.jpg

c0036317_4353864.jpg

c0036317_4355352.jpg

c0036317_436484.jpg

↑上4枚は福井県大野市和泉にて
↓下の2枚は新潟県魚沼市根小屋にて


c0036317_436176.jpg

c0036317_4362941.jpg

[PR]
by yoas23 | 2007-05-01 04:37 | 野山の花
<< ふたこえ温泉 越後三山 駒ケ岳 >>