新潟入広瀬の鏡が池

入広瀬はこれといった観光名所など無いような所と思いましたが、旧の村内に入ったとたんこの池が目に入って来ました。
良い天気で湖面が澄み渡り思わず足を止めて暫しの散策タイムです。
レストハウスの横を通って湖畔に出ると金色に輝く女神像がありました。
説明書きの石碑にはこの池と女神の話しがありましたが、それによるとこの付近に昔一人の美しい女神がいて、
毎日手鏡に自分の姿を映しうっとりしながら長い髪を梳いておられたが、ある日その大切な手鏡を誤ってこの池に落としてしまわれたそうです。
そこで形振り構わず底に沈んで行く鏡を追いかけて、一生懸命に探したが見付かりませんでした。
女神が途方に暮れていたところ、濁っていた水面は再び澄み美しい姿を映し出したとか・・・、
それからはこの池の水面を手鏡の代わりとしたという話が伝わっているそうです。
またこの池に石を投げ込んだり水を濁したりすると、女神の怒りで雨が降ると言われています。
このような話など事前に調べることも大切ですが、旅行は突然的な発見がありそれがまた楽しいものです。
c0036317_3484552.jpg

c0036317_3485882.jpg

c0036317_349915.jpg

[PR]
by yoas23 | 2007-05-06 04:15 | 遠くまで・・・
<< オオバキスミレ 山菜コシアブラのキンピラ >>