トクワカソウ

イワウチワの変種とされているトクワカソウは裏日本各地でよく見られます。
葉の形が違う他花では区別が付かないほどで、よく混同されていますが、
葉柄の付け根が心形のイワウチワに対し、トクワカソウの方は円形かもしくは多少楔形になるとのことです。
そのことから見ればこれはトクワカソウと判断が付きますが、イワウチワでも通りそうですね。
c0036317_4503156.jpg

c0036317_4504364.jpg

福井県大野市にて
[PR]
by yoas23 | 2007-05-08 04:50 | 野山の花
<< ショウジョウバカマ クグミの胡麻味噌あえ >>