何時もの八重山 ②

さて石垣島に足を下ろすとむせるような湿度の高さ、これは何時ものことですが、特に曇天時には蒸し暑さが感じられます。
予約しておいたレンタカーに乗り込み先ずは何時もの宿へ・・・
最初は事情も分からない離島のことだったので、航空券と一緒に豪華ホテル?の宿泊クーポンでしたが、慣れるに従ってだんだん良いペンションへと移動して、最近は一ヶ所のペンションに決めています。
c0036317_10142184.jpg

↑ここのペンションはマリンスポーツのお客さんが多いのですが、特有のゴタゴタ感が無くきちんとされています。

c0036317_1013338.jpg

↑玄関先で迎えてくれるシーサーくんたちとももうお馴染みになりました。

c0036317_10143870.jpg

↑荷を下ろすと早速山へ・・・どこまでも広がるパインやさとうきびの畑が続く道はやはり沖縄です。

c0036317_1014497.jpg

↑途中大きなダムがありましたが、これは真栄里ダム。他にもいくつか新しいダムが出来て、慢性化されていた水不足も解消されました。

c0036317_10145952.jpg

↑そしてこれが水タンクです。本土では見られない風景ですが離島では当たり前です。
  さて明日は早速ジャングルの中で観察したものの紹介です。
[PR]
by yoas23 | 2007-05-17 10:19 | 遠くまで・・・
<< 乗鞍岳の山開き 2 乗鞍岳の山開き 1 >>