乗鞍岳の山開き 3

除雪をしてまで早くに開通させるのは、やはり乗鞍が日本一高い所を通る観光道路だからと思いますが、
最近は賛否両論が有ります。
「やはり自然融雪を待ってから通すべきだ」との意見も多いようです。
以前のような観光一辺倒の考え方ではなく、自然との共存が叫ばれるからでしょうね。
長野県側のように7月のオープンでありながら、山頂の直下まで除雪するのもどうかと思いますが、
しかし、いずれにしてもそのお蔭で誰でもこの時期に入ることが出来るのですが・・・
c0036317_458579.jpg

↑路肩の残雪越に見る穂高連峰 (スカイライン8kps辺り)

c0036317_458161.jpg

↑早くも里から上がって来たイワヒバリ

c0036317_56214.jpg

↑桔梗ヶ原の岐阜県側遥か下方に見る大丹生池

c0036317_4584433.jpg

↑昨年の夏にホシガラスが食い散らかしたハイマツの実
[PR]
by yoas23 | 2007-05-18 05:03 | 飛騨の国紹介
<< 何時もの八重山 ④ 何時もの八重山 ③ >>