上高地 2

上高地へは皆さんご存知のようにマイカーでは行けません。
一般には長野県の沢渡と岐阜県の平湯からの公共の交通機関で行くことになります。
今回は平湯からバスを利用しました。料金は大人片道1050円です。
立派になった釜トンネルを抜けて間もなくすると大正池に出ますが、このように天気の良い日は乗客から一斉に歓声が上がります。
池と穂高連峰が目に飛び込んで来るからです。
上高地から穂高連峰が望める場所はたくさんありますが、やはりここも屈指のポイントです。
その後帝国ホテル前を通過し、終点の上高地駐車場に着き、ここから散策に向かいます。
今日は明神方面とその後大正池の予定です。
早速梓川沿いの歩道に出て河童橋に向かうと、大きく穂高が見えてきました。とても美しい青空です!。
朝まだ早かったので人も少なく、橋も混雑していませんでしたが、日中になると橋の上で記念撮影をする人が多く通り抜けも大変です。
c0036317_11469100.jpg

↑車窓からの大正池と穂高連峰。

c0036317_11461912.jpg

↑上高地バスターミナルです。

c0036317_11463056.jpg

↑ターミナル近くの梓川沿いから見た穂高連峰。

c0036317_11464252.jpg

↑厳しく人を寄せ付けない奥穂高岳の岩壁。

c0036317_11465358.jpg

↑清冽な梓川の流れ、3分と手を入れていられない冷たさです。

c0036317_114726.jpg

↑河童橋に着きました。この後は明神に行く予定ですが、時間があるのでウエストンのレリーフを訪ねることとします。
  この写真は右岸からで橋の向うは五千尺旅館です。
[PR]
by yoas23 | 2007-05-22 11:54 | 山歩き
<< 何時もの八重山 ⑩ 何時もの八重山 ⑨ >>