モミジガサ

図鑑ではモミジガサ、なるほど破れた感じはモミジの笠のようですが、同じ仲間にヤブレガサというのがあります。
でも食べて美味しいのはこちらのモミジガサ、東北では「シドケ」といって最近は栽培もされているとか?飛騨では「キノシタ」と言いますが、
富山も同じように呼んでいます。
独特のアクがありそれがまた癖になるような美味しさで、ファンも多いといいます。
さっと湯がいて醤油だけで食べますが、味の素などは不要です。
こくがある味はまるで春菊のようですが、茎のシャキシャキ感の歯ごたえがなんとも言えません。
しかしこの山菜は飛騨ではあまり知られていません。
ですから、競争して採ることも無く、何時もたくさん採らせて頂いております。
皆さんに紹介したいような・・・内緒にしておきたいような・・・
c0036317_17455341.jpg

c0036317_1746378.jpg

↑下ごしらえなど手間が不要なのが簡単で良いです。
[PR]
by yoas23 | 2007-05-23 17:47 | 山菜
<< 上高地 3 何時もの風景 (青田) >>