上高地 4

また河童橋まで戻って来ました。
それではこれから奥の明神に向かうことにしましょう。
明神へは梓川の右岸と左岸にそれぞれ道はあるのですが、時間的にも歩き良い点でも左岸の道がお勧めです。
今日は行きは左岸、帰りは右岸で行って来ることにします。
河童橋から上高地ビジターセンターの横を通り、小梨平のキャンプ場を過ぎ深い森の中の道は森林浴にとても良い場所です。
シナノキやイチイ、ハルニレなどの樹木や林床のヒメマイヅルソウ、ニリンソウ、ヨブスマソウ、エンレイソウなどの草花に見とれ、
梓川のせせらぎのBGMを聞きながら・・・
時々見上げると明神岳が雄姿を見せてくれます、ゆっくり歩いて1時間弱で明神に到着です。
c0036317_292849.jpg

↑北アルプスの登山者がここを出発点として登山を開始する、河童橋五千尺旅館前です。

c0036317_293972.jpg

↑ビジターセンターの横には美しい湧き水が流れています。

c0036317_295025.jpg

↑小梨平はカラマツの林の中を進みます。

c0036317_210157.jpg

↑途中樹木の切れ間から見上げると険しい明神岳が聳えているのが見えます。

c0036317_2101481.jpg

↑見返れば西穂高も見えます。

c0036317_2102664.jpg

↑ようやく明神館に着きました。ここで明神池への左に道をとります。

c0036317_2103629.jpg

↑明神館前の広場にある穂高奥宮の碑です、次回はいよいよ明神池に行きます。
[PR]
by yoas23 | 2007-05-25 02:18 | 山歩き
<< 何時もの八重山 ⑫ 何時もの八重山 ⑪ >>