ノスリ

最近自宅近くで空を見上げると、よくノスリが飛んでいるのが見られます。
毎年この時期は特に姿を現すのですが、きっと繁殖の季節だからでしょう。
鷲鷹類は一見してトビのようですが、羽の裏にトビ独特の大きな白斑が無く全体に白っぽく。またチョウゲンボウのように一面が灰白色ではなく大きな黒い紋も見られることからノスリと判別出来ます。
でも望遠の撮影もこれが限度でした。
c0036317_339687.jpg

c0036317_3391772.jpg

大きな輪を描いて滑空するのはトビと同じです。
またカラスに追いかけられるのもやはり似ていますが、鷹の仲間でもカラスには手を焼いているようです。
[PR]
by yoas23 | 2007-06-04 03:40 | 日々の発見
<< 再び宇津江四十八滝 キャンプ >>