石豆富

合掌造りで有名な白川郷や越中五箇山にはとても硬い豆腐があります。
絹ごしなんかではそんな芸当は出来ませんが、何でも昔は荒縄で結わえて運んだとか?
この辺りは昔は自宅で豆腐を作ることが多く、たくさん作って近所にお裾分けをする時に縄で縛って持ち歩いたようです。
以前五箇山の相倉で見たことがありましたが、今度は白川郷で専門店が出来たようです。
国道端にあるお店ですが、大きな黄色い看板につられて買って帰りました。
c0036317_5394475.jpg

↑お店の看板、ここは「豆腐」ではなく「豆富」と書いてあります

c0036317_53954100.jpg

↑最近出来たお店らしくとてもきれいです。

c0036317_540441.jpg

c0036317_5401490.jpg

↑とても重い豆腐ですが、多分市販のものの3倍くらいはありそうです。
  これで1個530円でした。
[PR]
by yoas23 | 2007-07-05 05:47 | 日々の発見
<< イワガラミ コケイラン >>