イワガラミ

先日、アジサイの花に似たものとして、科の違う2種のヤブデマリカンボクを紹介しましたのは、まだ記憶に新しいと思います。
さて今回のものもまた良く似ていますが、今度はアジサイと同じユキノシタ科のイワガラミです。
大きな岩や石垣などに蔓を這わせていますから、アジサイの花のような1本の木とはなりませんが、大きなものになると遠くからでもよく目を惹きます。
これにもまた似たもの同士のツルアジサイがありますが、ツルアジサイは装飾花の蕚片が4枚に対し、
イワガラミの場合は1枚なのですぐに見分けが付きます。
またイワガラミの若葉は揉むと胡瓜のような香りがして、山菜としても利用できます。
c0036317_4114018.jpg

c0036317_4115478.jpg

c0036317_412646.jpg

c0036317_7385082.jpg

いずれも高山市丹生川町にて
[PR]
by yoas23 | 2007-07-06 04:16 | 野山の花
<< 雨の白川郷 1 石豆富 >>