夏わらび

夏わらびと言ってもフユワラビのような別の種類ではなくあのわらびと同じものです。
春の山菜としてはお馴染みなのですが、この時期もまだわらびが食べられます。
草刈がある程度なされる草原であれば刈り取った後からまた新芽が出て来ます。
春のものよりアクが少ないので、少し軽めのアク抜きで良いので、歯ざわりを残したお浸しなどが良いですね。
c0036317_0374462.jpg

c0036317_0375482.jpg

c0036317_038488.jpg

[PR]
by yoas23 | 2007-07-31 00:38 | 山菜
<< 鮎掛け 名前の無い滝 >>