トリアシショウマ

昨年は近似のサラシナショウマを紹介しましたので、今年はこのトリアシショウマにふれてみたいと思います。
ショウマ(升麻)とい名前の付くものはたくさんありますが、それぞれ仲間ではなく他人の空似となるものが多いようです。
例えばサラシナショウマはキンポウゲ科、ヤマブキショウマはバラ科、そしてこのトリアシショウマはユキノシタ科と所属もバラバラです。
升麻の意味についての書物は少ないのですが、葉が麻に似ていて薬性が上衝(升)するからとされていますが、定かでは無いようです。
トリアシとは春先に芽吹いた姿が、まったく鳥の足のような形をしているところから来ています。
また若芽を摘んで茹でて水にさらし、和え物などにすることも出来る山菜としても知られています。
c0036317_2391888.jpg

c0036317_2393082.jpg

高山市丹生川町にて
[PR]
by yoas23 | 2007-08-06 02:39 | 野山の花
<< 大岩魚 キボシアシナガバチ >>