野麦峠のヤナギラン

ヤナギランを取り上げるのはこのブログでは2回目ですが、高原の花として良く知られているこの花は、
ランの名前があっても実はラン科ではなくアカバナ科の植物なのです。
花の構造がランに似ているところから付いたのでしょうね。
どんなに暑い夏の日でも、この花が咲く高原では涼しい風が吹いています。
飛騨では高原や峠道などに見られる花です。
c0036317_8451081.jpg

c0036317_8452227.jpg

c0036317_8453298.jpg

高山市野麦峠にて
2005年の記事はこちらです。
[PR]
by yoas23 | 2007-09-05 08:47 | 野山の花
<< 雨の中の飛騨の里 7 雨の中の飛騨の里 6 >>