高山本線復旧

3年前の台風23号による洪水で高山本線は鉄橋も流されたりしてズタズタにされ、角川、猪谷間は復旧の見通しも立たないほどでしたが、
長い年月の末ようやく全線復旧しました。
その間はシャトルバスで住民の足を繋いでいたのですが、山間に列車の警笛がこだまするようになり、息を吹き返したような感じがします。
c0036317_58446.jpg

↑この鉄橋も橋桁だけを残し流されていました。

c0036317_585677.jpg

↑真新しい修理箇所を通過する普通列車のディーゼルカー。

c0036317_59651.jpg

↑特急ひだ号も復活です。
飛騨市宮川町にて
[PR]
by yoas23 | 2007-09-10 05:16 | 日々の発見
<< あの時のウラギンシジミの翅の表... ハナガサタケ? (ツノシメジ) >>