クサレダマ

「はあ~?腐れ玉?」と耳を疑うような名前ですが、実はクサレダマと言うのは草連玉と書くのが正しいようで、
レダマというエニシダ似た植物があり、更にそれに良く似て草であることから「クサレダマ」と名前が付いたようです。
ツマトリソウというサクラソウ科の植物があり、それと葉や花の形が似ていることから、サクラソウ科じゃないかな?と踏んでいましたが「ピン~ポン!」でした。
○○科というものの中には分かり辛い種類も多いのですが、科による同定は植物の分類学上、避けては通れない難関ですね。
c0036317_1721547.jpg

c0036317_1722519.jpg

c0036317_17221670.jpg

高山市高根町野麦にて
[PR]
by yoas23 | 2007-09-14 17:23 | 野山の花
<< 犬殺しの滝探訪 3 犬殺しの滝探訪 2 >>