栃の実の落ちる頃

もう、ブログの最前線では栗拾いが話題になっているようですが、飛騨の山栗はまだ熟してはいないようです。
でも昨日、上宝の山中で栃の実が落ちているのに出会いました。
そのままではアクが強くとても食べられる代物では無いのですが、手間をかけてアク抜きすることによって、
栃餅にしたり煎餅に加工したりして食べさせてもらうことが出来ます。
栃の大木の下にはこれからたくさんの実が落ちることでしょう。
c0036317_12175462.jpg
  
c0036317_1218790.jpg

c0036317_12181864.jpg

高山市上宝町にて
栃の実せんべいに付いては以前に「飛騨がふるさと」の方で紹介していますのでご覧下さい。
[PR]
by yoas23 | 2007-09-15 12:19 | 山歩き
<< クサボタン 犬殺しの滝探訪 3 >>