クジャクチョウ

植物もそうですが昆虫にも学名や和名があって、それぞれ興味のある名前があります。
今回の「クジャクチョウ」は一目見ただけでなるほど・・・と感心してしまいます。
ところで、この蝶の学名はと言うと、Nymphalis io geishaと記されています。
さて一番気になるのが最後のgeisha・・・そうです”芸者”の名が見えますね。
学名と言えば当然外国人が付けたものなのですが、この蝶の翅の模様を見て、
東洋の・・・日本の・・・芸者・・・と辿ったのだと思いますが、何と粋な名前でしょう。
ちなみにNymphalisとはニンフ(妖精)のこと、ioはアルゴスの王様イナチウスの娘イオが流した大粒の涙を、
この蝶が羽根に飾ったと見立てたようです。
それぞれに特有の名前が並んでいますが、何処となくこの蝶には相応しいと思いますがいかがでしょう?
c0036317_572238.jpg

c0036317_573358.jpg

c0036317_574530.jpg

ノコンギクに蜜を求めるクジャクチョウ。
高山市高根町にて
[PR]
by yoas23 | 2007-09-22 05:08 |
<< 平湯大滝 桜が咲きました! >>