露天風呂 (新穂高の湯)

奥飛騨温泉郷と言っても広く、平湯温泉から始まって福地、新平湯、栃尾、蒲田、中尾、そして新穂高と、湯量豊富な温泉が続きます。
それに何処へ行ってもあるのが露天風呂、大きな岩を寄せて造った風呂が名物のようになっています。
今回はその中でも昔からある、「新穂高の湯」です。
蒲田川に架る中尾橋の下にある共同露天風呂で、混浴となっています。
もちろん橋からは丸見えなので、水着着用も可能です。
入湯料は寸志と言うことですので100円でも200円でも1000円でも・・・(^_^)
c0036317_17333773.jpg

c0036317_1733495.jpg

c0036317_1734115.jpg

[PR]
by yoas23 | 2007-09-23 17:39 | 飛騨の国紹介
<< 清見 大倉の滝 セキヤノアキチョウジ >>