飛騨高山 飛騨の味まつり

毎年この時期になると行われるうまいもの祭りですが、連休だったのでたくさんの人が訪れたようでした。
味まつりは飛騨の各市町村からその土地の特産を集めて催されるのですが、最近は県外の産物もあり、氷見の魚や富山のます寿司、松本のおやきなども目に付きました。
c0036317_13331477.jpg

↑このようなイベントは歩行者天国で行われます。

c0036317_13332672.jpg

↑先ずは案内所です、各町村のパンフレットなどを配布しています。

c0036317_13333773.jpg

↑飛騨といえば地酒、試飲コーナーです。

c0036317_13334747.jpg

↑下呂市馬瀬からは鮎の塩焼き

c0036317_13335682.jpg

↑最近人気の飛騨牛の肉まんです。(高山市清見町)

c0036317_1334788.jpg

↑食べ物ではありませんがこんなものが目に付きました。手作りの笠で特にセミ付きは、後継者も無く貴重なものです。

c0036317_13341763.jpg

↑きのこご飯も人気がありました。飛騨ではきのこのことを「こけ」と呼んでいます。(高山市一之宮町)

c0036317_13342769.jpg

↑飛騨市河合町からは定番の岩魚の塩焼き、養殖ものですが一匹500円は安いですね。

c0036317_13343737.jpg

↑絞りたてが味わえるトマトジュース、これは丹生川からの出店でした。

c0036317_13344717.jpg

↑そして五平餅、えごまの入った味噌が焦げる香りがたまりません。

c0036317_13345786.jpg

↑日が傾くまで通りは賑わっていました。
[PR]
by yoas23 | 2007-10-08 13:46 | 飛騨高山 四季の旅
<< 秋の乗鞍岳 8 (エコーラインへ) 秋の乗鞍岳 7 (頂上小屋) >>