10月17日の月

宵に窓の外を見たら月が見えました。
周りには星もいくつか見えたので、こんな時は空気も澄んでいて写真もきれいに写るだろう・・・と、
早速何枚か撮ってみました。
吉田拓郎の「旅の宿」には上弦の月が出て来ますね。
「♪浴衣の君はススキのかんざし・・・上弦の月だったっけ久し振りだね月見るなんて・・・」
旅情を掻き立てられる歌ですね、旅に出たくなりました。
c0036317_13919.jpg

c0036317_1424153.jpg

自宅窓より
[PR]
by yoas23 | 2007-10-18 01:43 | 日々の発見
<< 安峰山 棗 (なつめ) >>